スキー場でのアルバイト、リゾートバイトはスキー場バイトナビで!

0120-18-4121 お問合せ

スキー場バイトガイド

スキー場リゾートバイトでスキー・スノーボードを楽しみながら、貯金も仲間も思い出もGET

スキー場バイトQ&A

スキー場バイトでよくある質問をまとめてみました。
※あくまでも一般的な答えです。アルバイト勤務先により、条件等は異なります。

Q.スキー場バイトの勤務地は希望で選べるの?
A.お仕事はエリアやゲレンデ、給与、寮の形態など、あなたのご希望に沿って探します。
スキー場バイトナビは他にはない、スキー場バイト選びに特化した求人検索があります。
スキー場バイト詳細検索
Q.リフト代って無料なの?
A.無料なところが多いです。
但し、勤務先にもよりますので、事前に確認しましょう。
Q.スキー、スノボードは初心者だけど大丈夫?
A.大丈夫です。スキー場リゾートバイトはスキー、スノボ初心者の方や全く初めての方もたくさんいます。
1シーズン、スキー場バイトに行くとかなり上達しますよ♪
バイトが終わるころは、上級者の仲間入りかも!?
Q.どんな施設で働くの?
A.スキー場(ゲレンデ)はもちろんのこと、ゲレンデ隣接のリゾートホテル、旅館、ペンション民宿やレストラン、レンタル、お土産物屋など様々な施設でのアルバイトがあります。
Q.どんな仕事があるの?
A.ゲレンデ内でのリフト係やチケット販売、インフォメーション、インストラクター、ディガーや圧雪、降雪や宿泊施設での全般業務、フロント、配膳、裏方、調理、レストランや居酒屋でのホール、レンタルショップなど様々な仕事があります。
詳しくはこちらをご覧下さい。
スキー場バイト職種ガイド
Q.寮(住居)や食事、交通費はかかるの?
A.寮費(家賃)、食事、水光熱費、交通費(上限有な所が多い)は無料な所が多いです。
Q.スキー場バイトはお金が貯まると聞きましたが、ホント?
A.寮費や食費などの生活費がかからないところが多く、リゾート地のため、周辺にお金を使うところもあまりないと思います。
最近はスキー場バイトの時給も上昇していることもあり、ほとんどの方は、街で働くより、かなりお金が貯まっています。
(もちろん、お金の使い方や働く場所の条件にもよりますが・・・)
また、普通に遊びでスキー・スノーボードに行こうと思うと、リフト券代、交通費、宿泊費など、何かと出費が多いですが、スキー場バイトではそういった費用がかかりません。
Q.寮はどんな感じ?
A.住み込みで働くスキー場バイトでは、寮が用意されています。
寮の形態は、個室~シェアルームまで様々な形態があります。
TVやキッチン、バス、トイレなど設備も様々です。
各求人の寮の設備に関しては、お仕事を選ぶ際に事前にお伝えいたします。
Q.用意する物は?またどのくらいの荷物を持って行くの?
A.詳しくはこちらを参考にして下さい。
スキー場バイト便利グッズ
荷物の量に関しては、人により様々です。
スーツケースひとつで行く方もいますし、いくつかのダンボール箱を送る方もいらっしゃいます。
寮の設備などにもよると思いますので、気になる方はお問合せください。
Q.生活費はどの位必要?
A.お金の使い方や勤務先の食事などの条件にもよりますが、月に2~5万円くらいあれば大丈夫かと…
当社の派遣のお仕事であれば、お給料までの生活費がない方に給与の前借制度もあります。
Q.スキー、スノーボード道具を持っていないが、レンタルできる?
A.無料や従業員割引でレンタルが可能なところもあります。
ただし、1シーズンや数ヶ月行く方であれば、ご自分の道具を購入しても無駄にはならないと思いますよ。
Q.外国語を活かしたいので、外国の人が多いスキー場に行きたいのですが?
A.ニセコやトマム、白馬など、外国人の方お客様が多いスキー場も多数です。
英語や中国語、韓国語、その他の外国語など、語学を活かせるところも多くあります。
Q.ひとりでスキー場バイトに行く人はどの位いるの?
A.ひとりで行く方の方が多いです。お仕事もも生活も共にするため、すぐに友達ができると思いますよ。
Q.友達同士でリゾートバイトしたいんだけど?
A.友達同士のご応募も大歓迎です。ほとんどの所で友達同士の勤務も可能です。
人数が多い場合はできるだけ、早めにご応募頂いた方がお仕事を選べますよ。
Q.スキー、スノーボードはしないけど、大丈夫?
A.滑らない方もいらしゃいます。温泉やグルメなど、他にも多くの楽しみがあります。
貯金を主目的で勤務している人も多いですよ。
Q.スキー場バイトの雇用形態は?
A.派遣、もしくは、当社がスキー場などにご紹介しての直接のアルバイトなどになります。
Q.どの位滑れるの?
A.勤務先や職種、ゲレンデのオープン時間などによります。
(勤務日でも休憩時間に滑れる所、休みの時に滑れるところ、ナイターも滑れるところなど)
気になる方はお気軽に担当に聞いて下さい。
Q.スキー場バイトの募集期間は?
A.一番多いのは、シーズン最初から最後まで(12月~3月位)のフルシーズンでの募集が1番多いです。
早い時期だと、11月にオープン、遅い時期だと、GWまで営業しているところもあります。
1、2ヶ月のお仕事や年末年始、数週間のスキー場リゾバも多くあります。
特に年内にスタート出来る方は、人気のスキー場アルバイトは早めに募集終了する事もありますので、お早めにご応募をお勧めします。
また、期間は相談できる場合がありますので、お気軽にお問合せください。
Q.どこから来ている人が多いの?
A.北海道~沖縄まで全国からスタッフさんが集まります。
ワーキングホリデーや留学などで来ている外国人の方が多いところもあります。
Q.車の持ち込みはできる?
A.勤務地によります。車持込みを条件にお仕事を探すことも可能です。
雪道は滑りやすいので、スタッドレスなどの装備は必須です。
Q.温泉には入れるの?
A.入れる所もあります。雪見温泉、最高ですね!

用語集

モーグル
「コブ」を滑ります。整地されたゲレンデとは、滑り方が変わります。
モーグルのコースも自然のコブを活かしたスキー場と人工的に圧雪をかけてコースを作った2つのタイプがあります。
モーグルができる主なスキー場:白馬八方、裏磐梯猫魔、蔵王温泉スキー場など
バックカントリー
人工的なゲレンデではなく自然の山中やオフピステを滑るスタイルです。
誰も滑っていない手つかずのゲレンデを満喫できるのが魅力です。
不測の事態に対処できるテクニックと知識が必要になります。
ビーコン、シャベルなどの装備が必要ですが、レンタルできるところもあります。
滑走禁止エリアや許可が必要なエリアも多いので注意をしなければいけません。
キッカー
ジャンプ台のことをキッカーといいます。
ハーフパイプやクォーターパイプもキッカーに分類されます。
ハーフパイプ
スノーボードの競技の一つです。 パイプ(円柱)を半分にカットしたような形の斜面を滑りながら左右の壁でジャンプを繰り返します。
ジャンプの高さや技の難易度に得点を付けて競います。
ハーフパイプがある主なスキー場:上越国際スキー場、星野リゾートトマム、大仙市大台スキー場など
クォーターパイプ
ハーフパイプのさらに半分のノの字型のキッカーです。
クォーターパイプのある主なスキー場:野沢温泉スキー場、星野リゾートトマム、菅平高原スノーリゾート、沼尻スキー場
バンク
コースの端にある傾斜のついているカーブです。フリースタイルスキークロスなどに使われます。
ウェーブ
波のような形をした斜面です。フリータイルスキークロスなどに使われます。
レール
平均台のようなトリックに使われるもです。フリースタイルスキーなどに使われます。レールに横滑りでかっこよく乗ることができれば一目を置かれるでしょう
ボックス
レールの幅を広げたようなものです。ボックス上で回転などのトリックするのに使います。レールよりも幅が広いのでまずはボックスで練習し、上達したらレールにのるのがおススメ。
圧雪
雪をならし、コブをなくす作業です。
ディガー
スノーパークやハーフパイプの整備をするお仕事です。